茨城も…。




前記事での、たくさんのコメント

ありがとうございました!m(_ _)m


その後も関東は余震続きで
みなさん同じだと思いますが
家族も恐怖が先立って
睡眠不足に陥っています。


甥っ子(3歳、1歳)は生まれて初めての
「記憶に残る地震」 が
この大地震だったので、少しの揺れでも
怖がってママの元に駆け寄るそうです。

ママ(お嫁さん)自身も、余震に恐怖があるものの
自分が怖がっていては
子供が さらに怖がるだけだ、と思い
気丈に振る舞い、子供を抱いてあげてるようです。


母は少し体調を崩しているようですが
仕事 (某弁当屋パート) があるので

(店舗も かなり被害を受けたけど
 何とか営業してるようで)

気を張っていられてるようですが…。


できる事なら、そばにいてあげたいし
栄養ある食事を作ってあげたいし
温かいお風呂を用意して帰宅を待っていてあげたい…。

あれもこれも…北海道からは
遠すぎて叶わない親孝行です。



先日、弟から写メを送ってもらいました。

テレビでは東北を主に放送されてますが
関東、茨城でも、被害は大きいです。





↑ ひたちなか港





↑ 弟の職場



こんな状態なので、
もちろん仕事が出来る状況ではなく
当然、給料も支払われる訳もなく
これから先の生活への不安を口にしていました。


報道でもあるように、放射線物質が流れ出て
水道水から検出、とか、空気汚染、とか…。

水戸は高い数値が出ているので
なおさら家族、親族、みんなみんな心配です。

農家の方々も甚大な被害を受けました。

必要以上に風評被害が大きく
まったく問題ない ハウス栽培の農家さんも
ピンピンと新鮮に育った野菜を
廃棄せざるを得ない、と、涙ながらに語ってました。


それでも一昨日、こちらのスーパーで
「茨城産」の葉モノが (安く) 売っていたので
わずかながらでも助けになれば…と
手に取り購入しました。

全国 みんな みんな、みんな!!
助けてあげたい!! けど
どうにもできない無力さを痛感しています。

わずかながら募金をしたり
買いだめを控えたり、節電をしたり…

それでも、国のみんなが協力すれば
それなりの大きさのチカラに まとまると信じ
やっています。


今朝も大きな余震があったとの事で
東北の方も、ほとほと疲れ切ってしまってる事でしょう…。

心からお見舞い申し上げます…。


こんな大惨事の中
どんでもない振り込め詐欺をしている悪党がいます。
はらわたが煮えくりかえる思いです!!!


一人暮らしの お年寄りを狙った義援金詐欺

有名企業を名乗ったFAXによる募金詐欺。


みなさん、そちらにも 重々お気を付けて。

「大丈夫だろう」ではなく
ご家族、親戚、知人同士で連絡を取り合い
詐欺に遭わないよう、注意を促してくださいね。




当の ふぅちゃん宅は平穏です。

ガッツリあった根雪も ほとんど溶け
風は強いけど、プラス気温の日が増えてきました。


明日は夢次の月一の病院の日。
札幌まで行っています。

(そうそう! いつだったか
 病院の待合室で、ふと見知らぬ方から

 「あの…ブログの夢次くんですか?」と

 声を掛けられました(笑)

 このブログを読んで下さってた方でした(^ ^ゞ
 声を掛けてもらえて嬉しかったです(笑)
 

夢次は、小さい身体の割に心臓が大きく
血圧が高いので、興奮、緊張すると
ハァハァと息切れを起こして
全身が疲労してしまう病状です。

病原が心臓なので
軽視したら命の危険も伴います。


現在は、朝晩の投薬(バトルw)で抑えているので
なんともなく、至って元気。

今も 「出せ! 出して~!」と
ケージから呼び鳴きをしてます(^^;) うっちゃい(笑)


ふぅちゃん自身は、ちょっと体調を崩しているので
次の更新がいつできるか、お返事がいつできるか
わかりませんが (すみません(汗)

精神的に余裕が出てきたら、
また更新したいと思います。



早いもので、もうすぐ4月ですね!

新年度。


個人的ではありますが
去年は、本当に、本当に
いろいろありました…。

その事については、後々
追って書きたいと思います。


今年は…
今年こそは、なにか実りある年にしたいなぁ…

なんて、漠然と思っているふぅちゃんなのでした。


日本にとって、今年は復興の踏ん張り年!!!

みなさまも、どうぞ明るい明日を目指して

一日一日、今日も無事故、無怪我、

家庭穏和で頑張って下さいね!!


  m(*^-^*)m(_ _)m ペコリ


"茨城も…。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: