■4コマ■ 踏んだり蹴ったり









今日の記事はテキスト長いです(爆)







~~~~~~~~~~~~~~~~~





一昨日は、日本各地

大寒波で大変でしたねー!

みなさん、被害なかったですか??

・・・・・・・

うち、ありました (TAT)






 










現場です













ボイラーが部屋に むき出しの時点で

きっと関東の方はビックリしてるでしょうね(笑)





アパート外見 パッと見

ボロ屋ではないのです。きっぱり

いたって フツーのアパートです。



ただ…












構造内部の

老朽化は否めない。


_| ̄|○illi
















去年末から、家のトラブルが頻発。

特に灯油の配給システムがっっ。

雪国 住民にとっては非常事態ですっ(汗)




大寒波。

登別、マイナス12℃まで冷え込むのは

まぁまぁ 珍しい…。

老朽化には追い打ちとなりまして。



まさか壁内部 の 配管まで凍るとは

業者さんも

「まさかだべや~~~」と焦ってましたけど(^^;)



大元の大元! の原因は

屋外のホームタンク内

老朽化 & メンテナンス不足で結露

 → 配給パイプに灯油 & 水が入り、凍結 多発。

…で、去年末は2度ほど、ストーブも お湯も使えない

寒~~い日がありました




結局、凍っちゃった壁内部のパイプは

溶かしようがないので

どーにもならないと。



…つーわけで、壁内部のパイプを遮断。

新しく、オイルサーバーから直接

部屋内にムキ出し配管で

氷が解ける、暖かい季節、

「春」を待つことになりました… _| ̄|○





















まぁ、全国共通

モノを変えて例えれば、

『電気のブレーカーから

壁の内部に這わせた各コンセントへの配線が

ショートしちゃったから

応急的に、ブレーカーから直接ムキ出しで

コンセントまで配線を伸ばした』 …って感じ。



(初めからそー言えよ(爆)






他、

『結露雨』の降る換気扇 …は

ぶっちゃけ、アパート建てる時点で

設計上の大きなミスですわ。











だって取り外して掃除できないんだもん。









天井裏にくっついてんだもん。











そんな事とは つゆ知らず

入居を決めた11年前… (  ̄ω ̄) 遠い目



…業者さんが天井裏に入って

ダクト内にあった 「結露から氷に変わった物体」 を取り除き

ダクト内の水滴を拭き取ってくれました。

ってか、ファン 取り外してくれたら

掃除できたんだけどな…。













つーか換気扇 かえて。 大家さん。











本体と構造を変えなきゃ

何の解決にもなりゃしない~♪ ヾ( ゜▽゜)ゞ


またケツロって 『雨』 が降ってくる~♪

(・o・)ノo・)ノo・)ノo・)ノ わわわわわ~♪






『灯油混じりの水が したたるボイラー』

本日・午後から新品に交換

してもらえることになりました♪

(…というより、ほっとかれても困る…(汗)

もちろん費用は全額 大家もちっ。

面倒なのは、そのつど業者さん呼ばなきゃならない事。









大家さーん!

アパートの管理、 秋の時点で

ちゃんと メンテしてー!






そしたら アパート全室の

繰り返される修理代も

少しは違うと思うわっ(笑)




「大家なんて やるもんじゃないわー(苦)」  by 大家さんのボヤキ







不幸中の幸いは

屋外のホームタンクからの

配給パイプ本体が凍らなかったこと…。



例:「電柱からブレーカーまでの配線が

   きれなくて済んだ」



想像しただけで、ゾッ。




(去年末はホームタンクの底に溜まった水が凍って

 灯油が出てこなくなり

 業者さんが タンクの底を 直接バーナー で あぶって

 氷を溶かして水抜きしてました…(汗)





いつもいつも 極寒の中、修理 アリガトです m(_ _)m













一番の被害者?(笑)





そして今日の登別

最低気温が マイナス13℃

最高気温が マイナス12℃


…の、予想。


ポチッと応援お願いします

主婦日記ブログ   
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

いつも応援・気持玉 ありがとうございます! ヾ( ll〓∀〓ll)ノ ブルブル




"■4コマ■ 踏んだり蹴ったり"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: