ありがとうございました。

 





たくさんの応援のお気持ち

本当に、本当にありがとうございました。





前回の更新から3日後、3月11日、夜9時3分

父は16日間の戦いを終えて

苦しむことなく、静かに、逝きました。



家族の目に写った、その顔は

とても安らかでした。



父を想ってくださる、すべてのひとの心が

安らぎとなって父へ届いたのだと思っております。




帰宅して2日間、家の仏壇の前に寝ていた父。

日を追うごとに顔色がよくなり

『出発』する日には、唇に赤みさえ差して

今にも「あ~よく寝た」って起きそうなほどでした。

その顔を家族で眺めながら

「もしそうなったら、こっちが心臓止まっちゃうね~」なんて笑いながら…。



たくさん困らせ、山のように心配をかけ

親子喧嘩、親不孝ばっかしてたけど

父は、あたしにとって、世界一、最高の父親でした。





今週、月曜までに葬儀いっさいを終え

今は静かな日常に戻りました。




でも、まだ…

まだ、実感がないです。

仏壇に置いてある遺影をみると

頭ではわかっていても

あぁ、いなくなっちゃったんだな…と思うだけで

「家の中に父の姿がない」それが不思議で仕方ないです。



…今回ほど、男に生まれれば良かったと思ったことはありませんでした。



涙も出るけど、お腹の底から、まだ泣いてません。

泣きたいけど、泣きたくない…そんな感じです。



でも、姿が見えなくなっただけで

父は今も家族のそばにいる。

そう思うのも本心で。



弟の子供が、誰も座っていない仏壇に向かって

ひとりで 「いない・いない・ばぁ」 をしてました。

抱っこされるように、父の使っていた座椅子にも座ってました。


甥っ子には、ちゃんと父が見えてるんだと思います。


「いない・いない・ばぁ」 をして孫と遊んでるという事は

父は今、身体の苦痛から解放されて

楽に過ごせているんだと思います。



祖母も、母も、弟も、弟の奥さんも、顔を合わせれば明るく努めてます。

ひとりになれば、自分と同じように涙してるのもわかってます。

でも、乗り越えなければならないし

いつかは、時が和らげてくれるものだと思っています。



今はまだ、優しい言葉をかけられると

涙があふれてしまうので

コメント欄は閉じさせていただきますね。




あと1週間、母の様子を見ながら

この後は弟夫婦に任せて

あたしも北海道へ戻ります。




4コマも、もう少し時間はかかってしまうと思うけど

再開するつもりです。

その時は、また、どうぞ宜しくお願いいたします。





改めまして、温かいお言葉、応援

本当にありがとうございました。



みなさんも、お身体ご自愛して

楽しく充実した毎日を送って下さいね。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ふぅ子




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)