経過は…






ご無沙汰しております。




時間的にも、精神的にも、少し余裕が持てるようになったので

久々にログインしたのですが

更新のない間も、みなさまが応援してくださってる…と気づき

とてもとても嬉しくて、胸のあたりに、ふっと力がわいた気持ちになりました…

本当にありがとうございます!






父が救急車で搬送されて2週間。



容態は…つらいですが

正直、回復の見込みは…低いようです。

意識も戻らないまま

ただ、ひたすらに人工呼吸器で一命をつなぎ止めてる状態です。



元々、身体を壊していて

数年前に一度、緊急入院しました。



その時から、いつかはこういう時がくると思っていたので

今回、北海道の自宅へ、弟から電話がかかってきた時は

驚きよりも「あ、とうとうきたか…」という感覚の方が大きかったように思います。



入院した当日に飛行機で飛んできたのですが

ベッドの上の父は、ケイレンがひどく、意識もほどんどなく

高熱にうなされて苦しそうでした。


その状態のまま、会話もできず…

でも3日目、同じ状況の中でも

何度か目を開けました。

無意識の中だったのか、ちゃんと わかっていたのかは

定かではないけれど

呼びかけたら、ちゃんと目が合いました。

しっかりと、あたしの目を見てくれました。



次の瞬間、眉間にシワがよったのは

身体の苦痛のせいかも知れないけど

あたしには

この姿を娘に見られたくなかったかのように

「なんだ、わざわざ来なくて良かったのに」と言ってるように見えました。

娘の勝手な解釈かも知れないけど

それが、今は何よりの救いと支えになっています。



それ以降は、薬で眠らされてる事もあり

父の「意識」を感じ取ることはできないけど

耳では、ちゃんと聞こえてると信じて

いつもと変わらず、ふつうに話しかけてます。






父が倒れた当日に、すぐ実家へ帰してくれた夫。

数日後、夫自身も茨城へ来てくれて

いろいろ手伝ってくれました。

その上、精神面でも、金銭面でも、とても助けてくれました。

現在は(もちろん仕事があるので)北海道へ帰宅してますが

妻のあたしが不在の中

家事・食事等、不便をかけてしまってるのに

「後悔しないように、精一杯がんばりなさい」と。

本当に、本当に…感謝でいっぱいです。



みなさまのアイドル・夢次は、夫の両親に預かってもらってます。

義母が可愛がってくれてるようで

元気で楽しく過ごしているようです。




日を追うごとに、無駄にイライラしたり

些細なことでドン底までマイナス思考になってみたり

右往左往ならぬ、上往下往…

これから先、どうなるのか、予測がつかない状況ですが

家族、親族、みんなで

なんとか乗り切ろうと努力しております。





まとまりのない長文になってしまい、すみません。

改めまして、更新のない時も

前記事に戻ってまで応援してくださり

本当に本当に、ありがとうございます!!!

みなさまのおかげで

また一段あがって頑張れる心持ちです。



次の更新も、いつできるか わかりませんが

みなさまも、風邪やインフル等

お身体にお気をつけて

また、事故等のないよう

元気に p(^-^)q お過ごし下さいね!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 168

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ranch

    私にも経験があります。
    周りの人は、全然、負担に思っていませんし、
    このブログを楽しんでいる人も、コメントに
    返事も期待していないし、
    ただ応援して見守って待っていますよ。
    だから、なんにも心配しないで、おとうさんのことだけ、
    そのことだけ考えて、精一杯尽くしてあげてくださいね。
    2009年03月09日 01:45
  • アッキー

    ふうちゃん、痛い程、ふうちゃんの気持ち、わかります・・・お父様も、がんばっているのですよね!ふうちゃんや、ご家族のお気持ち、きっとわかっていらっしゃいますよ・・・私の母は、寝たきりになりました。父は・・認知症になり、私の事を覚えていない時が、あるので哀しくなる時があります。だからこそ、出来るだけの事、してあげたいのです!今まで、ありがとうの気持ちで、だから、今はお父様の為に、辛いでしょうけど、出来るだけ明るい気持ちでいてあげてください。そして、頑張りすぎないでください。なんやごちゃごちゃかいてしまって、ごめんなさい!涙しながら、コメント読んでいたので。。。
    2009年03月09日 02:24
  • ぷう

    ふうちゃん、頑張ってくださいね。お父さんはちゃんと分かってますよ。外国に住んでいる私は、家族が緊急の事態に、そばにいけないもどかしさがあります。お父さんのそばにいけたことをプラスに考えて、悔いのない時間を作ってください。お父さんはきっと、自分の寿命は分かっていると思います。後は、周りの家族の心の準備が出来るまで、頑張ってくれるのではないでしょうか?お父さんへの気持ちを伝えられる時に、たくさん伝えられるといいですね。風ちゃんは、家族との時間を思う存分過ごして、心が落ち着いたらまたココを復活させてください。ゆっくり待ってます。
    2009年03月09日 04:24
  • 翡翠

    どうか悔いの無いように、存分に看病して差し上げてください。
    私の父も脳内出血で意識不明で病院へ搬送されて4日間、入院しました。完全看護の病院だったので看護といっても何もすることはありませんでしたが、24時間、誰かしらそばに付き添っていました。
    ほんの数日でしたが、昼も夜も無く付き添うのはほんとに体力を消耗しました。
    風ちゃんもどうぞご自身を大切になさって看病なさってください。
    どうそ、お大事になさいますように。
    2009年03月09日 08:51
  • まさ

     こんにちは
     疲れはでてませんか? 
     休めるときは ゆっくりしてくださいね
     少しでも気持ちが落ち着いて
     おうちでは 安らげるようにと
     ご主人のキモチがつたわってきます
     遠くに嫁いだ娘だけど
     いつまでも娘だから
     悔いのないように・・・
    2009年03月09日 10:47
  • あめちゃん

    こんにちは、ふぅちゃんそしてご家族みなさんの声、きっといや絶対にお父様の耳には届いているはずです。そしてその声を聞いてお父様も戦っているんだと思います。ご家族のみなさんお疲れだと思いますが強い気持ちをもって看病してください!悔いの残らないように。みんな頑張れ!!応援してます。
    ふぅちゃんさん、経過報告ありがとう。
    ブログの更新無理しなくていいですよ。マイペースでね。
    2009年03月09日 11:08
  • tettyan

    ふぅちゃんさん、お父様、ご家族の皆さん、頑張って下さい!!!!
    2009年03月09日 13:26
  • とぅちゃん

    いつかは・・・と思っていても、辛いものはやはり辛いものです。
    自分の親ですからね。
    でも、気持ちをしっかりと持って下さいね!
    親から一心の愛情を受けて育ったのですから、今度はふぅちゃんがお父さんに一心の愛情を与えてください♪
    その想いは、必ずお父さんに届くと信じています!
    頑張って!!
    2009年03月09日 16:19
  • ヨッシー

    こんなに辛い状況の中を更新ありがとうございます。
    私も同じような状況を経験したことがあるので
    ふうちゃんの気持ちがよく分かります。
    長い看護でイライラしたりマイナス思考になるのも
    私もありましたよ。
    きっと誰でもそうなると思います。
    でも、悔いだけは残さないようお父様の傍に居てあげて下さい。
    くれぐれも頑張り過ぎないようにね。




    2009年03月09日 17:40
  • マルコポーロ

    ふちゃん こんばんは。

    でしたか、ほんとにお疲れさまです。
    お母さんの力になってね。
    2009年03月09日 18:10
  • まるこちび

    ふうちゃん。大丈夫、きっとお父様にはふうちゃんの気持ち、通じてますよ。ブログでしかふうちゃんを知らない私でさえ、何かお役に立てれば・・・って思うのですもの、身近な人はなおのこと思っていますよ。
    悔いが残らないように、思う存分、お父様のそばにいてあげてください。お身体には気をつけてくださいね。
    2009年03月09日 19:34
  • ゆめみる乙女でいたいな・・・

    ふぅちゃん
    ふぅちゃんの気持ちはお父さんに伝わっています
    なんにも出来ないけど・・・ お父さんの回復
    お祈りしています

    ふぅちゃん 体にはくれぐれも気をつけてください
    2009年03月09日 22:58
  • もえ

    ふぅちゃん、お父さんは反応できないけどきっと聞こえていますよ。
    そばにいてあげてくださいね。
    おぃちゃんも、いざという時はとっても心の支えになってくれて
    いい旦那様ですね。
    ご家族で見守ってあげて下さいね。

    2009年03月10日 04:59
  • 主夫です。

    ふぅちゃん様 

    言葉でどのようにお伝えしたら良いか迷います。

    皆様の想いが、伝わりますよう念じております。
    2009年03月10日 09:39
  • きゃふ

    ふぅちゃん。。。
    何をどう伝えたらよいのか解らないけど
    同じ気持ちで父を見ていました。
    ふぅちゃん、お姉さんだよね。。。アタシと同じ。

    がんばれっ!
    2009年03月10日 21:42
  • 田舎のおやじ

    おはようございます   ふぅちゃん

    お気持察します。

    おやじもこの年になると 父親の今後の事を考えれようになっています。

    子供としては必ず通らなければならない道ではありますが
    体に気をつけて頑張ってください。
    2009年03月11日 07:32
  • gucchi

    私も、去年の6月に同じように父を見守りました

    意識のない父にひたすら話しかけていました

    看護士さんに一番最後まで、機能しているのは聴力です

    と、いわれたの。

    ふぅちゃんさん、体調に気をつけてね
    2009年03月11日 16:04
  • りぅ

    多分…初めてのコメントです。
    ふぅさんの声や、肌から伝わる温もりはきっとお父様に伝わってます。
    沢山沢山、伝えてください。

    頑張れ、なんて頑張ってる人に言ってはいけないのだろうけど
    「きちんと休むこと」と「たくさんの想いを伝えること」は頑張ってください。
    2009年03月12日 12:38
  • Kame

    私は母が突然亡くなったので、最後の言葉もお別れも出来ませんでした。
    だからすごく後悔が沢山残ってます。

    大変だとは思いますが、お父様は話す事は出来ないと思いますが、出来るだけ沢山話しかけてあげてくださいね。

    一番心配なのはふうちゃんさんの体調面。
    どうか身体を壊さないように。。。
    2009年03月12日 16:05
  • ひよこ

    優しい旦那さま。
    ふぅちゃんも、頑張ってください。
    2009年03月12日 16:39
  • まる

    旦那さまの心遣い、支えになりますね。
    こういうときは家族の支えがとても励みになりますよね。

    後悔だけはしたくないですし、なんとか乗り切ってくださいね。
    2009年03月13日 09:30
  • sisi

    お父さんの体は大丈夫ですか。
    2009年03月15日 20:10
  • ゆんちょ

    私も広島から宮城にお嫁に来るとき、ひとり暮らしの母親(姉は近くにいるんですけど)のことが、本当に気がかりでした。
    何かあってもすぐに駆けつけることができない距離。
    今のふぅちゃんも常にお父さんを思ってるでしょうね。
    辛い気持ち、わかります。
    でも、こんな時だからこそ、まわりの人の優しさ、そしてそれはふぅちゃんが周りの人に大切にされてる証拠ですね。
    一日も早く、お父さんが回復されますよう、祈ってますよ!!
    2009年03月16日 18:32